ぐだにょろ日誌。

ようこそ。つらつら書いてるぐだにょろです。

少しずつ。

こんにちは、ぐだにょろ。(@gdgd_nyoro)です。

まず、Twitterの方でDBDについて盛大な愚痴をかましてしまった事について、色々な方から叱咤激励のお言葉を頂いたりした事に感謝します。また、ご心配をおかけした事、お詫びいたします。


昨日は一日何もしていませんでした、いやデレステはやったか。
Twitterの方で皆さんから励ましのお言葉を頂き、早く立ち直らなきゃと思っています。
けど、そういう風に義務感になると人は立ち直れないものです。
強い人や自分に厳しい人なら、多少自分に鞭を打ってでも立ち直れます。気持ちの切り替えが上手なんだと思います。
私はダメな方なので、いつまでも引きずります。

少しだけ、お仲間さんに甘えさせて頂く事にしました。
自分でもプレイしてレベリングなり練習なりしないといけないと思っていますが、少しの間はお仲間さんとだけプレイする事にします。
昨日もこの話を考えただけで涙が出てきたんですよね…こりゃ重症だな。
せっかくこんな私とでも一緒に遊んでくれる人が居る、それはとても感謝すべき事。

これまでの私は手を差し伸べられる事すらありませんでしたから。

なるべく普段はネガティブな発言はしない様にしていました。
誰かへのコメントにしても、「だけど」とか否定をしない、出来るだけポジティブを意識していました。
口に出さなくてもそういうニュアンスの言葉を出すだけで自分がネガティブになっていくと思ったからです。
相手にも不快な思いをさせるかもしれない。
けど今回ばかりは色々な方の考えを聞かせて貰い、自分なりの考えもぶつけさせて貰い、結局ネガティブな返事しか返せませんでした。
相手はよくない思いをしたかもしれませんが、理解できない心情がいくつか散見されたので、それは違うと思うと否定しました。
皆、思い思いの楽しみ方がある。けど私には理解が出来ない…所詮ゲーム、という言葉が毎回頭をよぎりますが、そう思えないです。
ゲームをしている画面の向こうにも人が居る。ゲームという媒体を通じて人とコミュニケーションをとっている。
だから私がマルチプレイでゲームをする時は、リアルで大多数の人と接するのと同じになってしまうんです。

私はコミュ障なんで、人と関わるのが苦手です。
打ち解けあえた人としかまともに話せません。
そんな私が不特定多数の中に飛び込んでプレイする方が間違っているのかもしれません。
それでも、リアルの世界では人と関わらなければならない時が必ずある。
人混みの中に行きたくなくても行かなきゃならない様に。
私が敢えてマルチプレイを選んでいるのは、コミュ障を治すためのリハビリなのかもしれません。

まあ、こんな調子ではいつまで経っても無理そうですね。もう少し別の視点から考えないといけなさそうです。


明日には、ぐだらじ第三回の編集にとりかかれると思います。
単発動画もあげたいのですが、まだアイディアが浮かんできません。

そして、歯槽膿漏が酷いので、3月に検診に行った時に次(半年後)抜歯するかもと言われてましたが、前倒しで抜歯して貰う事にしました。
ブリッジを入れているんですけど、どうやらその歯の根元が悪くなっているそうなんで…面倒な事はさっさと済ませたいと思います。

本当に、今年は体調面が悪いな…。